091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムに新工場、今春着工へ

オムロンヘルスケア

家庭用健康機器大手のオムロンヘルスケア(京都市右京区)は5日までに、家庭用血圧計など健康機器の新工場をベトナム・ホーチミン市郊外に建設する計画を決めた。オムロングループがベトナムに生産拠点を設けるのは初めて。第1期棟の投資額は約6億円で、今春着工し、11月に完成予定。高水準の経済成長が続くベトナム投資し、中国での生産集中に伴うリスクを分散する。

 オムロンの家庭用血圧計は世界シェア6割。健康志向の高まりやデジタル式への置き換え需要の伸びを背景に欧米やロシアなど向けが好調で、2006年度の生産台数は前年度比60万台増の860万台に上る見通し。09年度には1350万台を目指す。

 ベトナムの新工場は、世界的な需要の増加に対応する狙い。将来は現在、健康機器の大半を生産している中国・大連工場とともに二大生産拠点化する。

 ベトナム南部にあるビンズン省の工業団地に約3万8000平方メートルの用地を取得した。うち約5000平方メートルに延べ約6000平方メートルの第1期棟を整備する。家庭用デジタル血圧計の低価格品を中心に組み立て、年内にも欧米向けに出荷を始める。初年度は従業員約150人、生産規模は約120万台だが、2-3年後に同約400人、生産も約400万台にそれぞれ引き上げる。

 ベトナムはオムロングループの生産拠点が集まる中国や日本から近いうえ、ここ数年の経済成長が目覚ましく、中国やインドに続く新興国として注目を集めている。とくに安価で質の高い労働力が豊富といい日本企業の進出が本格化している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

Vietnam.info

Author:Vietnam.info
ベトナムに魅力を感じ
投資をしています。

リーマンショク以降低迷しましたが
回復して来ました。
脱中国でこれから面白くなるでしょう。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ベトナム株の本

ベトナムカウンター

にほんブログ村に参加

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

プロフェッショナル株式情報

ネットで副業

格安レンタルサーバー

関連情報サイトへクリック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。