071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム-中国の6都市を連結

中国の広西チワン族自治区で、国際連結道路に関する青年フォーラムが行われた。中越両国の労働青年団により開催されたもので、テーマは南寧からSung Ta、及びベトナムのLang Son、ハノイ、ハイフォン、Ha Longの4都市の「6都市1回廊」の国際道建設である。

 この回廊上で、中国側は南寧から国境口Huu Nghiを通る高速道路建設を終えており、ベトナムの国道1号線に連結する。道路は長さ197.2km、4車線で、アジア開発銀行からの借り入れ資金で建設された。これはベトナムおよびASEAN各国に連結する中国最初の高速道で、中国及びASEAN各国の協力戦略における南寧-シンガポール道路の脊髄となる。

 広西民族大学副学長のVan Phu Ban教授は、「南寧-シンガポールを連結する国際道は、ASEAN地域の交通、経済、文化、科学技術の端緒であり、そこにはハノイとホーチミン市も含まれる。これを軸にその他周辺地域にも開発が拡大するだろう」と言う。教授は「中国・ASEAN間の協力発展には、まず道路を造らねば」と強調した。

 ベトナム高速道路開発投資会社のプロジェクト技術部Nguyen The Cuong副部長は、「交通運輸省より国際高速道路投資及びシステム開発任務を委託された。主な任務は南北高速道路、特にハノイとホーチミン市をつなぐ高速道路の建設投資で、計画では2020年までに約3,000kmの高速道路が完成する」と発表した。

 Cuong氏は、現在同社がハノイ-Lao Cai高速道路プロジェクトへの投資主となるよう政府より委任されていると語り、「2008年8月に着工できるようプロジェクトを積極展開している」と話した。

 この高速道路はハノイ-Lao Cai鉄道にほぼ並行しており、長さ260km、4~6車線で、投資額は約12億ドル、アジア開発銀行などから借り入れ資金で実施する。

 ハノイからハイフォンまでは4車線道路の他に、長さ100km、6車線の新高速道を国内のBOT(建設・運営・移転)方式により建設、2008年5月に着工する計画だ。この交通回廊上では道路の他、ハノイ-ハイフォン鉄道も改修される。
(Thanh Nien)
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

Vietnam.info

Author:Vietnam.info
ベトナムに魅力を感じ
投資をしています。

リーマンショク以降低迷しましたが
回復して来ました。
脱中国でこれから面白くなるでしょう。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ベトナム株の本

ベトナムカウンター

にほんブログ村に参加

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

プロフェッショナル株式情報

ネットで副業

格安レンタルサーバー

関連情報サイトへクリック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。