071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム株、「不動産投資」で値上がり

「土地」に言及する企業がこのところ目立っている。他分野から不動産に参入する企業は以前、REEやHoang Anh Gia Laiなど極めて少なかったが、現在は「門外漢」の企業が経験あるパートナーと組んで不動産投資するのがトレンドとなっており、Truong Hai自動車やThanh Cong縫製、第4水産などの企業も、多数の不動産事業を発表している。

 土地を持ちながら事業計画がない企業では、株主側から「詰問」されることもある。先日のTruong Hai自動車の株主総会で多くの株主は、自動車事業からの利益には関心を示さず、会社が大都市の「黄金エリア」で展開する事業ばかりを気にしていた。

 そしてその土地に今後、スーパーや自動車ショールームなどを含むビルが建てられることを知り、彼らはようやく胸をなでおろした。同社株は市場でも、投資家から高評価された。

 この現象についてホーチミン市不動産協会Do Thi Loan書記長は、不動産市場が現在、投資により確実に高利益を得られる状態にあるため、と話す。他分野企業による不動産投資は主に、現在活況を呈すオフィスビル建設に向けられている。

 不動産投資で得られる巨額の利益以外にも、上場時にその企業の株式は投資家から期待を寄せられている。ホーチミン市の証券市場では現在、土地を有する企業の株価が高く上昇している。

 Phuc Duc不動産のLam Van Chuc社長は、以前の不動産市場停滞の原因の一つには資金不足があったが、現在上場企業の多くはこの心配がなくなっている。このため多くの企業が既存事業だけでなく、不動産に手を出している。

 他分野企業による不動産投資について、REEやHoang Anh Gia Laiなどの成功を否定することはできない。REEは電機分野で強いのみならず、オフィスビルeTownで成功、Hoang Anh Gia Laiも同社伝統の木材以外に、全国で高級マンションを展開し利益を上げている。

 だが成功ばかりではない。多数の不動産事業に投資したものの、ブランドへの投資を怠ったため利益が連続して下落、株価を大きく下げた企業もある。

 Cao Su証券のDo Khac Thang社長は、高利益の裏に潜む高リスクを指摘する。特にそれは専門業種以外への投資で高まり、リスクは2倍にもなる。不動産投資の場合、通常投下資本は大きいが回収に時間がかかり、失敗した場合、企業がそれを回復するチャンスは極めて少ない。

 他分野企業が不動産投資をブランド向上の「てこ」にしようとするなら注意が必要だ。他分野での事業において、これまで築いてきた関係は活用できず、またすぐに有能な人材を集められるわけでもない。さらに管理手法の問題もあり、経営陣が古い手法を捨てきれず新分野に参入すれば、初期に投じた資金が泡と消える可能性もある。



(Phap Luat)


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

Vietnam.info

Author:Vietnam.info
ベトナムに魅力を感じ
投資をしています。

リーマンショク以降低迷しましたが
回復して来ました。
脱中国でこれから面白くなるでしょう。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ベトナム株の本

ベトナムカウンター

にほんブログ村に参加

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

プロフェッショナル株式情報

ネットで副業

格安レンタルサーバー

関連情報サイトへクリック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。