091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世銀調査、ベトナムのビジネス環境は91位

世界銀行は、各国のビジネス環境に関する年次調査報告書「Doing Business 2008」を発表した。

 これは2007年6月までの情報を基にしたもので178カ国・地域中、ベトナムは91位にランクされた。昨年の104位(175カ国中)からランクを上げた。

 世銀は、ベトナムがビジネス環境作りで大きく改善したと評価し、新投資法と証券法により投資家保護を進め、また企業の各種財産を抵当とすることを認めた政令で、融資確保が改善されたとしている。

 東南アジア諸国のビジネス環境は、▽シンガポール・1位、▽タイ・15位、▽マレーシア・24位、▽インドネシア・123位、▽フィリピン・133位、▽カンボジア・145位、▽ラオス・164位となっている。中国は昨年の93位から83位、インドは134位から120位にランクを上げた。

 世界全体で見ると、今年は東欧・ロシアのビジネス環境改善努力が目立った。これらの国々では新規企業設立が急増しており、現在グルジアは100人あたり15社(マレーシア同等)、チェコとスロバキアは100人あたり12社(シンガポール同等)となっている。最も改善が遅いのは南米だった。

 項目ごとに今年の順位を比べると、ベトナムは融資確保の面で大きく前進している。これは証券市場、外国直接・間接投資が活気付いていることによるものと考えられる。契約遵守能力も改善が進んでおり、これはWTO加盟及び国際条約に従うコミットメントの実施による効果だ。

 反対に「事業免許」では、許可申請の煩雑さから38位ランクを下げた。税制も改善されておらず、ベトナムは、▽課税対象項目(32項目)、▽納税にかかる時間(年1,050時間)、▽利益に占める税金(41.1%)で、各国の改善が進んだことから、前年から8ランク落とす結果となった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

Vietnam.info

Author:Vietnam.info
ベトナムに魅力を感じ
投資をしています。

リーマンショク以降低迷しましたが
回復して来ました。
脱中国でこれから面白くなるでしょう。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ベトナム株の本

ベトナムカウンター

にほんブログ村に参加

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

プロフェッショナル株式情報

ネットで副業

格安レンタルサーバー

関連情報サイトへクリック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。