091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キヤノン、ベトナムは世界の重点市場

Canon Singapore社ベトナム駐在員事務所のMike Asao所長によると、ベトナムはグループの世界戦略における重点市場の一つだ。

 同グループのベトナムでの歴史は長くないが、ここ数年の投資速度は目覚ましい。2001年、ハノイThang Long工業団地に20haのプリンタ生産工場を建設、2002年5月に最初の製品を世界に向け輸出し、同社のベトナムでの成功を印象付けた。2004年には、Bac Ninh省Que Vo工業団地に20haの第2工場を建設した。これは世界最大のレーザープリンタ工場だ。

 他にTien Son工業団地にもプリンタ工場を建設しており、これら3工場の投資総額は3億ドルを超える。安定した投資活動で約1万6,000人を雇用、工場は最新設備を導入し、高品質の製品を欧米、日本などへ輸出している。生産拡張への投資を継続しておこない、輸出額は2006年が7億5,000万ドル、2007年には10億ドルとなり、今年は12億ドルに達すると見られる。今後数年は20%の成長率を保つ計画だ。世界最大のプリンタメーカーであるCanonの世界の生産量の30%をベトナム工場が担う。

 ベトナムで同社製品は、1980年から正規流通業者による販売が始まった。カメラ、ビデオカメラ、ファックス、プリンタ、スキャナーなど種類が多様なうえ、品質でも絶大な信頼を得ており、レーザープリンタや印刷機などは市場トップの売上を誇る。ハノイ、ダナン、ホーチミン市に3つのカスタマーサービスセンターを持ち、代理店は300に及ぶ。

 被災者や障害者への支援など、社会、慈善活動にも積極的に参加しており、これは同社の第2の戦略的目標にもなっている。2007~2010年に展開する「キヤノン友好学校」プロジェクトでは40万~50万ドルをかけ北部山岳地帯に学校を建設、教育の発展に貢献する。これまでにYen Bai省、Lang Son省、Ha Giang省、Lai Chau省で8校を引き渡している。


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

Vietnam.info

Author:Vietnam.info
ベトナムに魅力を感じ
投資をしています。

リーマンショク以降低迷しましたが
回復して来ました。
脱中国でこれから面白くなるでしょう。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ベトナム株の本

ベトナムカウンター

にほんブログ村に参加

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

プロフェッショナル株式情報

ネットで副業

格安レンタルサーバー

関連情報サイトへクリック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。