0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEC、ベトナム第二位の携帯電話事業者から無線通信システム「PASOLINK NEO」を受注


Tokyo, Sept 8, 2009 - (JCN Newswire) - NEC(TSE:6701)はこのたび、ベトナム第二位の携帯電話事業者であるVietnam Mobile Telecom Services Company (ベトナムモバイルテレコムサービスカンパニー、本社:ハノイ、代表:Le Ngoc Minh(レ・ゴック・ミン)氏、以下VMS社)から、超小型マイクロ波通信システム「PASOLINK(パソリンク)NEO」約4,000台を受注しました。

VMS社は、ベトナム第二位の携帯電話事業者であり、約2,900万人の加入者を有し(注1)、本年後半には3Gサービスを開始する予定です。今回受注したPASOLINK NEOはVMS社の3Gの携帯電話基地局間や基地局と制御装置間等の通信手段として活用される予定であり、ベトナム全土に納入されます。

NECは、ベトナムの現行7社の携帯電話事業者のうち6社にPASOLINKを納めるなど、同国において、小型マイクロ波通信分野では7割を越す圧倒的なシェアを誇っています。VMS社へも、2006年よりパソリンクを納入し、累計約2万台納入しています。このような実績及び製品への信頼性が、今回の受注に結びついたものと考えています。

PASOLINK NEOは、伝送容量の拡大や対応する通信方式の追加などを、新たなハードウェアを追加することなく、ソフトウェアによるアップグレードのみで、簡単かつ安価に行えることを最大の特長としています。これにより、事業者は通信需要の増加などにあわせて柔軟にネットワークを強化していくことが可能になります。

また、NECグループ内での一貫生産体制が製品の高い信頼性に結びついており、平均故障間隔時間(Mean Time Between Failures)は100年以上と圧倒的な優位性を誇っています。

急増する携帯電話加入者数、モバイルインターネットサービスの世界的な拡大、ブロードバンドアクセス市場の立ち上がりにより、基地局等の接続手段としてPASOLINKへの需要および高性能化への要求が益々高まることが予想されます。当社は超小型マイクロ波通信システムのリーディングカンパニーとして、今後も製品開発・販売を積極的に行ってまいります。

(注1)2008年12月末時点(ベトナム情報通信省発表値)

詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.nec.co.jp/press/ja/0909/0801.html

スポンサーサイト

プロフィール

Vietnam.info

Author:Vietnam.info
ベトナムに魅力を感じ
投資をしています。

リーマンショク以降低迷しましたが
回復して来ました。
脱中国でこれから面白くなるでしょう。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ベトナム株の本

ベトナムカウンター

にほんブログ村に参加

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

プロフェッショナル株式情報

ネットで副業

格安レンタルサーバー

関連情報サイトへクリック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。