091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各国から熱い視線を集めるベトナム南北鉄道計画

政府は今年2月初め、投資総額330億ドルの南北高速鉄道プロジェクトの事業実施者としてベトナム鉄道総公社を指名、同時に鉄道局は、2010年までに事業化可能性調査報告をまとめ、2011~15年にハノイ-Vinh間、Nha Trang-ホーチミン市間を建設、2020年までに全線開通させるという見通しを発表した。 

 1936年10月の操業開始以来、重要な交通手段とされてきた統一鉄道は今や時代の変化に取り残され、世界で最も速度の遅い交通手段となってしまった。幾多の急カーブの峠、住宅密集地の間をぬうように敷かれている線路は単線で、ハノイ-ホーチミン市間は36時間かかる。国内の大都市間や重要経済地域間だけでなく、中国と東南アジアの中継地点としても鉄道の近代化は急務と言える。

 鉄道総公社の計画によると、ハノイを出発した列車は在来線と国道1A号線の西側を進み、Phu Lyから在来線を離れHa Nam省Pho Ca地区を進む。その後Ninh Binh省、Nam Dinh省境と並行し、在来線と出会った地点から国道1A号線と並走しVinhまで進む。

 Vinhからは在来線を離れKe Go池東方を走行、Dong Hoiからは在来線と並行してHueへ進む。Hai Van峠はトンネル西側、ダナン市西部を進み、Hao SonのCa峠を越えDai Lanhへ。その後在来線西側を進みNha Trang、平地やBinh Thuan省La森林地帯を経てBien Hoa、Di An、そしてホーチミン市へと入る。    
 
 線路は幅1,435mmの複線、30~35kmごとに51駅を設置、線路完成後は10~15両編成の客車で、ハノイ-ホーチミン市間を10時間でつなぐ。

 この大プロジェクトには複数の国が関心を寄せている。4月6日に開催された日本政府との会合では、南北に長く、山間部が多い地形が共通していることから日本の新幹線に見習うべき点が多いとされ、両国参加者からは新幹線による経済効果など活発な質疑応答が繰り広げられた。

 国土交通省鉄道局の潮崎氏は、海岸線は台風など自然災害に十分配慮すべきと注意を喚起、服部在越日本大使は、「壮大なロマンを感じるプロジェクト」としながら、高度な技術、莫大な資本を要するため政府開発援助(ODA)については、慎重に検討する必要があるとした。

 韓国国際協力機関(KOICA)も意欲を見せており、Nha Trang-ホーチミン市間で具体的に研究を進めている。


スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

Vietnam.info

Author:Vietnam.info
ベトナムに魅力を感じ
投資をしています。

リーマンショク以降低迷しましたが
回復して来ました。
脱中国でこれから面白くなるでしょう。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ベトナム株の本

ベトナムカウンター

にほんブログ村に参加

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

プロフェッショナル株式情報

ネットで副業

格安レンタルサーバー

関連情報サイトへクリック

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。